カロリー0の罠 ~見た目に惑わされないで~

パーソナルトレーニングジムWAKE管理栄養士の久保田です。

 

 

GW何をして過ごそうか考え中です。このブログを読んだ皆さんはどのように過ごされているのでしょうか?

私はこれといって特にすることないのですが、家の中で自重トレーニングか外に出てウォーキングをしようかなという感じです。ちゃんと日光は浴びないといけないですよ!

 

家から出なくて平気でも、じっと家にいて何もせずぼーっとしているとさほどカロリーは消費できないし、かといってお腹はすくから食べてしまう。

これだと結果的に消費カロリー<摂取カロリーになるので体重は増えてしまいますよね。

 

そんな時にカロリー0の食べ物がこの世の中にあったらなーと思います。

よくカロリー0の食べ物見かけますよね。これ食べてもカロリーないし、ラッキー太らんわと思って買うとそこには罠が。

f:id:physicalist:20200501212649j:image

簡潔にいうと実際に0の物は存在しません。食品表示法によって、100g当たり5kcal以下だとカロリー0という表示が出来るのです。絶妙なトラップです(笑)

まあこれをたかがしれていると思うかどうか。

 

例えばカロリー0のゼリーを食べるとします。カロリーは0であっても実際他の栄養素が0とは限らないです。ゼリーはいわば糖質ですしね。糖質の話をするとまた変わってきますがビールなんかもそう。減量中に糖質は控えたいのでこの0に惑わされるとアウトです。

 

好きな物を食べたり飲んだりして、痩せられるのが1番良いです。当たり前に。

でも世の中そんな甘くないですね。

楽に痩せられるとか、好きなものを食べて痩せられるとかなかなかないです。

そんな物があったら皆簡単に痩せられますし、もしあるのならば教えてください(笑)

 

 

 

wakeonline.net