坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

筋トレしても筋肉はそんなに簡単には太くならない。タップリ時間をかけて太くなります。

f:id:physicalist:20170121105815j:image

「筋トレしたら筋肉が太くなる」というのはメリットです。筋トレしたら先ずは筋力がアップし始めます(神経系が改善され始めます)。そして次に3〜4ヶ月続けたら筋肉が太くなり始めます(筋肥大)。しかもゆっくりと筋肥大し始めます。すぐにゴツゴツとしたゴリラのようになることはありません。そもそもゴリラって相当ですね。ベンチプレスは体重の約1.5倍、スクワットは約2倍くらいかなあ〜!これくらい挙げればゴリラっぽくはなるでしょう。確かに昔自分はそのくらい挙げてた時は、人からデカイと言われてましたね。

例えば力こぶの筋肉であれば、筋線維は19万本くらいあります。それらのエンジンが全部動いているわけではなく、運動していない人は一部のエンジンが寝ています。筋トレを開始するとその寝てたエンジン(筋線維)が目を覚ますんですね。そう!潜在能力が開花するんですよ。だから最初の頃は筋肉は太くなりません。でもトレーニングを継続すると次第にエンジン自体が太くなります。脳神経系が筋肉にハッパをかけ、ハッパをかけられた筋肉は次第に自分自身が太くなるんですよ。筋肥大はこんなメカニズムです。

ゴリラになるには相当時間がかかります。タンパク質のことも食事で考えていかないといけないしね!太くしたい人、時間をかけましょう!